【徹底比較】乾燥肌や脂性肌の悩みにメンズ乳液おすすめ10選

美容に気をつける男性が増えてきているなかで、化粧水や乳液の重要性が高まってきています。

しかし時間や手間をかけることを嫌がる男性は化粧水や乳液、美容液などの働きを1本にまとめたオールインワンタイプのものを使うことが多くなっています。

ただ表面が油分でテカテカと光り、肌の内側は乾燥しやすいという男性の肌はやはり化粧水と乳液をしっかりと分けて使用するほうが効果的です。

そこでここでは乳液の種類や効果、おすすめの乳液などを紹介していきたいと思います。

1. 乳液の役割と必要性

お風呂上がりや洗顔をした後に化粧水を使った後に使うのが乳液です。男性の肌は乾燥していることが多く、化粧水で潤いを与えて保湿して、その表面を包み込むように蓋をするのが乳液です。

クリームよりも水分が多くてさらっとしているのが乳液なのですが、肌のタイプごとに選ばなければいけない乳液も変わりますし、乳液の必要性も違ってきます。

乾燥肌の人

もっとも乳液の必要性が高いのがこの乾燥肌の人です。乾燥肌では肌の皮脂が足りておらずに肌の水分や化粧水の水分が外へどんどん出てしまっている状態になってしまいます。

肌には潤いがなくなり、肌荒れやニキビの原因となっていき、肌トラブルが起こりやすい状態になるのです。

そこで乳液を使って水分を肌に留まらせるようにすると同時に外部からの刺激を防いでくれる役割を担ってもらうのです。

肌がカサカサしていることが多いな、と感じている男性にとっては乳液は必要不可欠なものと言えます。

乾燥性脂性肌の人

頬などは乾燥しているがおでこや鼻の頭はテカテカしているという人は混合肌か乾燥性脂性肌のどちらかの可能性があります。

混合肌は顔の部分によって脂性肌と乾燥肌があるもので、対応はしやすいのですが悩むのが乾燥性脂性肌です。

皮膚は乾燥している状態が続くと、それを補うために皮脂を多く分泌するようになります。それを「余分な皮脂」と判断して念入りに落としてしまうとますます乾燥がひどくなります。

この場合は皮脂を取り除こうとするのではなく、しっかりと保湿を行うことで肌の乾燥を防ぎ、過度に分泌されている皮脂を減らすことが正解です。

脂性肌(オイリー肌)の人

脂性肌の人は皮脂が過剰に分泌されていることで顔がテカテカと光っていたり、ベタベタとしたりしています。原因は生活習慣にあることが多く、油ものを良く食べる、睡眠不足、ビタミン類の不足、飲酒、喫煙などで肌が正常な働きをしていないのです。

皮脂が常に過度に分泌されているとその油分によって炎症が起きて肌が荒れたりニキビができたりすることにもつながります。

脂性肌の人はすでに肌に油分がある状態ですので乾燥肌などの人と比べると乳液の必要性は低くなっています。

ただ、保湿は行いたいという人であれば油分が少なく、水分や美容成分が多く配合されたウォータータイプの乳液を使用するのが良いでしょう。

2. 乳液のなかの重要な成分

ヒアルロン酸

化粧品で多く使用されている成分ですが、乳液にもよく配合されている成分でもあります。

1gで約6ℓもの水分を貯めこむことができるという高い保水力を持っており、肌の潤い、みずみずしさ、弾力などに大きく影響しています。

また、ヒアルロン酸が存在する真皮はこのヒアルロン酸とコラーゲンによって外部からの刺激に対するクッションの役割をすることもわかっています。

このヒアルロン酸が不足すると肌の水分量が低下し、カサカサになる、弾力がなくなる、色艶が悪くなるといった影響が出てきます。

そこで乳液などでそれを補うことが重要なのです。

セラミド

セラミドは肌の表皮の角質層に存在している成分です。細胞と細胞のあいだでラメラ構造と呼ばれる構造によって水分を挟み込み、水分を閉じ込めて保湿するという働きがあります。

また、その構造によって非常に安定していることから外部からの刺激に対しても保護してくれる働きがあります。

こちらも不足してくると保湿ができなくなり、保護機能も弱まるために肌荒れなどを起こしやすくなってしまいます。

3. 乳液の使い方

普段女性ほど化粧品を使用しないという男性は正しい乳液の使い方を知らないかもしれません。せっかくの乳液も使い方を間違ってしまうと十分な効果が発揮されません。

ここでは乳液の正しい使い方を紹介していきます。

化粧水や美容液を使って少し放置する

化粧水や美容液を使ってすぐに乳液を使用する人がいますが、これはあまりおすすめできません。化粧水や美容液を使用して少し放置している間に有効成分が肌に浸透していきます。乳液は数分あけてから使用するとその浸透した成分に蓋をすることができるので、もっとも効果的になります。

軽く肌になじませていく

乳液を冷たいまま肌につけるよりも少し手のひらで適温にしてからの方が肌にはなじみやすくなります。乾燥している部分を中心に優しく乳液をなじませていきます。力いっぱいに押し付けたり擦ったりしてはいけません。肌に強い刺激を与えると肌荒れの原因になります。

皮脂が多く出ているところは最後に薄く

皮脂が多く分泌されている部分は乳液を多く塗る必要がありません。最低限の保湿が目的となりますので、薄く延ばして優しくなじませるだけで十分です。

4. メンズ乳液おすすめ10選

バルクオム

バルクオム THE LOTION

メンズの肌に向けた質の高い乳液

メンズ専門の化粧品メーカーであるバルクオムから販売されている乳液です。 リンゴや柚子などの天然由来の成分によって肌に潤いを与え、しっかりと保湿をしてくれます。しかし乳液にありがちなベタベタした感じはなく、サラサラの肌を実現してくれます。 また、人の皮脂構造に近い「スクワランオイル」が角質層で疑似バリアを作ることで肌になじんで外部からの刺激から肌を守ります。 そのバリア機能をサポートしてくれるのが天然保湿因子を含む「黄金まゆ」のエキスです。

本体価格 3,240円
本体容量 100g
有効成分 リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス
香料、着色料 ピュアフリー処方
無印良品

無印良品 乳液・敏感肌用・高保湿タイプ

無香料、無着色など低刺激性として設計されていて、乾燥肌の方にとって嬉しい特徴

岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズの乳液です。乾燥肌に上質な水分での潤いを与えて優しく保護してくれます。 無香料、無着色、無鉱物油、弱酸性、パラベンフリー、アルコールフリー、アレルギーテスト済みという内容で、デリケートな敏感肌の人でも使用することができます。 グレープフルーツ種子エキスやスベリヒユエキス、ホホバ種由来のホホバオイルなど、天然由来の成分が含有されており、保湿成分としても非常に優秀です。 また、大容量タイプでありながら低価格ということもあるので、とりあえず乳液を使ってみたいという乳液初心者の男性でも気軽に使用することができます。 どれから使い始めれば良いのかわからないという人はまずこれから試してみるのも良いでしょう。

本体価格 1,799円
本体容量 400ml
有効成分 グレープフルーツ種子エキス、スベリヒユエキス
香料、着色料 無香料、無着色、無鉱物油
キュレル

キュレル 乳液

肌荒れ・カサつきをくり返しがちな乾燥性敏感肌に

肌荒れや肌のカサカサ感に悩む敏感肌の人向けの乳液です。 肌に優しい弱酸性で無香料、無着色、アルコールフリー、アレルギーテスト、パッチテスト済みという作りですので、肌荒れに悩んでいる男性に最適です。 高い潤い効果と肌の保護成分である「セラミド」「ユーカリエキス」が角質の奥まで浸透することで肌の潤いを保ちながら外部からの刺激を防いでくれます。 この独自の「セラミド機能成分」は高い保湿効果を発揮すると評判になっており、キュレルの乳液効果を支えています。

本体価格 1,580円
本体容量 120ml
有効成分 セラミド機能成分、ユーカリエキス
香料、着色料 無香料、無着色、無鉱物油
菊正宗酒造

菊正宗 日本酒の乳液

お酒と化粧品の融合!天然由来の美容成分がすごい!

菊正宗と言えば日本酒などのお酒を造っている会社として有名ですが、同時に化粧品を製造している会社でもあります。 こちらの乳液の成分は、日本酒を製造するときに出る発酵液を利用するという斬新なものです。当然天然由来成分ですので、アレルギー反応などを起こしにくく、肌に優しい成分となっています。 コメ発酵液をメインとして保湿効果が高いアミノ酸(グリシン・グルタミン酸・アルギニン)などを追加配合したもので、乾燥を防ぎつつ、滑らかな肌に導いてくれます。 使いやすいポンプ付ボトルで、大容量、低価格なのも人気の秘訣です。

本体価格 907円
本体容量 380ml
有効成分 コメ発酵液、アミノ酸
香料、着色料 無着色
POLA

POLA マージェンス マルチコンディショニングジェル

カサつき・ベタつき・乾燥による色ムラも、これ1本でマルチにケア

国内で大手化粧品メーカーであるPOLAのメンズ化粧品を代表するマージェンスシリーズです。男性のニオイと肌の変化にこだわって研究が行われており、爽やかな香りが特徴的です。 「S-ヒアルロン酸」などの保湿成分によってしっかりと肌が潤うだけでなく、肌の表面はサラサラとします。 また、シトラス系、マリン系の香りが加えられていますので不快なニオイがしません。 大手ブランドの信頼できる製品と言えます。

本体価格 3,240円
本体容量 120ml
有効成分 S-ヒアルロン酸
香料、着色料
資生堂

モイスチャーライジングエマルジョン

肌をおだやかに整える乳液状のメンズ用保湿液

こちらも大手化粧品メーカーである資生堂のメンズ化粧品「資生堂メン」シリーズの化粧品です。 豊富な潤いを素早く浸透させる保湿液が肌に潤いを与えて閉じ込めるだけでなく、ダメージディフェンスコンプレックスという保湿成分が乾燥や湿度変化から肌を守ってかさつきや肌荒れを防止してくれます。 潤いを長時間逃がさない仕様になっており、時間が経っても肌触りはサラサラしながらも張りと弾力を維持してくれます。 また、優しいフローラル系の香りであるのも使いやすいポイントとなっています。

本体価格 3,780円
本体容量 100ml
有効成分 ダメージディフェンスコンプレックス
香料、着色料
第一三共ヘルスケア

ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク

たっぷりの保湿成分とアミノ酸を中心とした美肌成分が配合された保湿用化粧品

乾燥肌、敏感肌の人向けに作られたシリーズの乳液です。 本来は女性向けの化粧品でしたが、男性にも高い人気を誇っている乳液となっています。 濃度の濃い保湿成分が配合されていながら、べたつきが少なく、その使いやすい使用感が人気の理由です。 そのたしかな保湿成分は乾燥してがさついた肌の角質にしっかりと浸透していき、なめらかな肌を保ってくれます。 もちろん無香料、無着色、ノンアルコールで敏感肌の人が安心して使用できるようになっています。

本体価格 1,925円
本体容量 100g
有効成分 グリセリン、キシリトール、リンゴ酸ジイソステアリル
香料、着色料 無香料、無着色
マルティナ

サルビア モイスチャーミルク

皮脂バランスをコントロールして、毛穴の引き締まったすこやかな透明肌にマルティナはオーガニックコスメが発達しているヨーロッパでも特に先進国とされているドイツのブランドです。 主成分の「セージ」は抗菌・収斂効果が肌の新陳代謝を促し、老廃物を流していく効果があります。 また、肌の毛穴を引き締めて皮脂のバランスを整え、弾力のあるみずみずしい肌を生み出してくれます。同時に肌の炎症を抑える効果もありますので、肌荒れに悩む男性にもおすすめできます。 天然由来成分が多く配合されているのが何より安心できる乳液です。

本体価格 4,000円
本体容量 100ml
有効成分 オリーブ果実油、アーモンド油、シア脂、カカオ脂、セージ葉エキス
香料、着色料 エッセンシャルオイル
ニベアメン

ニベアメン アクティブエイジバーム

健康的でいきいきとした肌に保つ乳液

加齢によって衰えていく肌の状態を整えて健康的な肌にしてくれるという男性用の乳液です。 べたつかずに肌触りが良いだけでなく、滑らかな肌になるのが実感できます。 また、ビタミンC誘導体が配合されていることから肌の代謝を促して、シミやシワ、そばかす、ニキビなどに作用します。 さらにコエンザイムQ10、ヒアルロン酸といった保湿成分が肌に潤いを与えて、ハリと弾力を蘇らせます。 化粧水の後に使用する乳液として使用できるのはもちろん、髭剃りをした後のアフターケアにも使用できるほど低刺激な製品です。

本体価格 1,136円
本体容量 100ml
有効成分 ビタミンC誘導体、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸
香料、着色料 無香料
常盤薬品工業

なめらか本舗 乳液 大容量タイプ

弾力・うるおいを与え、ふっくらもち肌に導きます

豆乳由来のイソフラボンが含まれている乳液です。 イソフラボンには抗炎作用があり、肌荒れやニキビを抑えるのに非常に効果的です。 また、抗酸化作用もあるために肌の老化を防ぎ、代謝を促してくれます。 どちらかと言えば、乾燥肌の人よりも脂性肌の人に効果があります。 無香料・無着色・無鉱物油であるために敏感肌の人にも安心です。 さらに大容量でありながら低価格ですので、長期間使い続けるのも気軽に行えます。

本体価格 850円
本体容量 200ml
有効成分 グリセリン、スクワラン、豆乳発酵液、ダイズ種子エキス
香料、着色料 無香料・無着色・無鉱物油

5. メンズ乳液比較表

商品画像
商品名
バルクオム
バルクオム THE LOTION
無印良品
無印良品 乳液・敏感肌用・高保湿タイプ
キュレル
キュレル 乳液
菊正宗酒造
菊正宗 日本酒の乳液
POLA
POLA マージェンス マルチコンディショニングジェル
資生堂
モイスチャーライジングエマルジョン
第一三共ヘルスケア
ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク
マルティナ
サルビア モイスチャーミルク
ニベアメン
ニベアメン アクティブエイジバーム
常盤薬品工業
なめらか本舗 乳液 大容量タイプ
紹介文 メンズの肌に向けた質の高い乳液 無香料、無着色など低刺激性として設計されていて、乾燥肌の方にとって嬉しい特徴 肌荒れ・カサつきをくり返しがちな乾燥性敏感肌に お酒と化粧品の融合!天然由来の美容成分がすごい! カサつき・ベタつき・乾燥による色ムラも、これ1本でマルチにケア 肌をおだやかに整える乳液状のメンズ用保湿液 たっぷりの保湿成分とアミノ酸を中心とした美肌成分が配合された保湿用化粧品 健康的でいきいきとした肌に保つ乳液 弾力・うるおいを与え、ふっくらもち肌に導きます
本体価格 3,240円 1,799円 1,580円 907円 3,240円 3,780円 1,925円 4,000円 1,136円 850円
本体容量 100g 400ml 120ml 380ml 120ml 100ml 100g 100ml 100ml 200ml
有効成分 リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス グレープフルーツ種子エキス、スベリヒユエキス セラミド機能成分、ユーカリエキス コメ発酵液、アミノ酸 S-ヒアルロン酸 ダメージディフェンスコンプレックス グリセリン、キシリトール、リンゴ酸ジイソステアリル オリーブ果実油、アーモンド油、シア脂、カカオ脂、セージ葉エキス ビタミンC誘導体、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸 グリセリン、スクワラン、豆乳発酵液、ダイズ種子エキス
香料、着色料 ピュアフリー処方 無香料、無着色、無鉱物油 無香料、無着色、無鉱物油 無着色 無香料、無着色 エッセンシャルオイル 無香料 無香料・無着色・無鉱物油
公式サイト 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る 詳しく見る

まとめ

美容に気を付けている男性でも時間や手間を気にしてオールインワンタイプのものを使用することが多くなっています。

しかし本当に肌のケアを考えているのであれば、化粧水から乳液というのが理想の流れです。

それぞれの肌に合った乳液を探し出して、しっかりと保湿を行い、美しく張りと弾力のある肌を維持していきましょう。